弱いとか言ってるやつ真ん中来いよオララァ!

1.マリオのパワータイプ
バランスの取れたマリオ。しかし、バースト手段は他のファイターと比べて多くはない。
それはドクターマリオでもほぼ同じといえるだろう。
しかし、バーストラインが違う。
終点、崖、クッパ、ホールドなしで倒そうとすると、
マリオの場合、ファイア掌底(炎)で84%。
だが、ドクターマリオの場合は、心臓マッサージ(密着)で75%。
ベクトル調整をすればもう少しバーストラインは上がる。
だが、9%の差は僅かだが早期の撃墜を狙いやすいのではないだろうか。

2.汎用性の高いドクタートルネード
マリオのポンプ。攻撃性能はないが、様々な場面で役に立つ。
しかし、ドクターマリオのドクタートルネードも多くの場面で力を発揮できる。
敵への奇襲。空中での追撃。上昇&横移動での復帰。コンボのフィニッシュ。
様々な場面で役に立つ。
何よりこのワザがいつでも出せるのが魅力。

3.狂気のドクターグーパンチ
空中前攻撃のドクターグーパンチ。
マリオと違い、メテオがないため不便と思う人もいるかもしれない。
しかし、もっと驚くべき力を持っている。
狂気的なふっとばし力だ。
マリオと同じように使ってみよう。敵は下に落ちずに横にふっとんでいく。
脅威的な速さで。
地上でも小ジャンプから混戦への乱入ができる。

4.優秀な対応策
これだけのパワーを持ちつつ、飛び道具の反射も出来てしまう。
強力な反射からのグーパンチ。有用だと言えるだろう。



(ロボットが地味にバランスタイプなのは秘密)