KITi&zメダルゲームブログ@雑多

主にキッズメダルの攻略してます。攻略が簡単だからです。 ま、攻略に頼っての損失は一切責任をもちませーん。

2016年11月

【トランプ】No.8 ニュー・アポイダンス

人数
3~6人位。

使うカード
各スート2~Aの52枚

目的
トリックをなるべく取らずに、手札を無くすこと。

基本
トリックテイキング
トリックテイキングゲームのルールに従ってゲームを行います。
ノートランプ、マストフォロー。
カードの強さは、リードのスートのA>K>Q...3>2

トリック+ゴーアウト
取ったトリックは自分の手札に加えます。
手札を無くしたら勝ちです。

点数計算
J,Q,K,A以外のカード1枚につき-1点。

ゲーム開始!
1.全員に7枚配ります。

2.仮のディーラーが最弱の数字からどんどん強くなるように言います。
例)クラブの2、ダイヤの2、ハートの2、スペードの2、クラブの3・・・
そして先に、先に言われたカードを持っていた人が最初のリーダーです。

3.一番強いカードを出した人がトリックのカードを全て手札に加えます。

4.誰かがカードを無くしたらその回は終了。
 点数計算をします。

5.何回かやって得点の高い人から1位、2位と順位づけます。 

【トランプ】No.5 軍人トランプ

人数
2人

使うカード
クラブ、ダイヤの3,8,J,Q,K,Aとジョーカーを除いた40枚

目的
相手の色のA(このゲームでは祖竜という名前)を倒すかつ、自分のAを残す、
または相手のカードをA、7だけにする、
相手のカードをすべて倒す。

基本
このゲームには軍人将棋さまさま強さがあります。
同じカードが戦うと特別な場合を除いて引き分けでどちらも脱落、
同じ種類でも強さがあります。

Q,K,J:将官
かなり強いカードです。だいたいのカードに勝てます。
なんと飛行機にも勝てます。
ただし地雷と祖竜には勝てないし、Kはスパイにも負けます。
ちなみに強さはQ<K<Jです。

A:祖竜
最強クラスのカードです。
ほとんどのカードに勝てます。
地雷にも勝てますが、スパイと魔兵には負けます。
こいつが倒されたら負けです。

5,6:魔兵
弱いカードです。
スパイには勝てます。
また、祖竜を倒すことができる数少ないカードです。
同じ魔兵でも強さは5<6です。

4:工兵
まあまあ弱いカードです。
ですが、本家軍人将棋よりかは強いです。
魔兵、スパイ、タンクに勝てます。
また地雷を解体できるので地雷にも勝てます。

3:スパイ
弱いカードです。
ですが、Kに勝てる上、祖竜も倒すことができます。

10:飛行機
強いカードです。
地雷にも勝てますが、将官と祖竜に負けます。
使い勝手がかなりいいです。

9:タンク
飛行機と同じぐらい強いですが、
地雷と工兵、飛行機、将官、祖竜に負けます。

2:地雷
どのカードと戦っても飛ばされます。
自分で攻撃できません。
祖竜、飛行機、工兵に負けます。

8:軍旗
端に置いて初めて効果が出るカードです。
自分で攻撃できません。
隣に置いたカードと同じ強さになります。
祖竜を隣に置いた場合、
スパイと魔兵以外のすべてのカードに勝てます。
端以外に置いた時や、隣にカードがない場合、最弱です。誰と戦っても負けます。

7.衛兵
守るだけのカードです。
自分で攻撃できません。
ほとんどのカードと戦っても、自分の手札に戻せます。
但し、飛行機、タンク、祖竜に負け。脱落です。

ゲーム開始!
1.まずカードを赤と黒に分けます。
 そしてどちらが赤軍か黒軍かを決めます。

2.赤と黒のカードを別々にきります。

3.自分の軍の色のカードが自分の山札になります。
 山札から5枚引きます。そして進軍するカードを4枚、自分の前に裏向きで出します。

黒:進軍カード 白:山札
□  ■■■■

     ■■■■  □

4.黒軍が先手で自分のターンです。

 ターン中の行動
まず、自分の進軍カードの枚数を見ます。
そして山札から手札に進軍カード4枚から欠けているカードの枚数分にします。
ですが、欠けカードと手札の枚数が同じか、それ以上なら足す必要はありません。
山札がない時も同様。
そして手札から、欠けカードの場所にカードを埋めます。

ここからは2種類あります。

・攻撃する
進軍カード1枚を相手の進軍カードの前に置きます。
そして自分の進軍カードと相手の進軍カードをオープン。
勝ったカードは自分の手札へ、負けカードは端に置きます。
負けカードは進軍カードにも手札にも山札にもなれません。
オープンして勝ったカードは自分の手札に戻します。

・シャッフル
進軍カードをシャッフルし直すことができます。
祖竜を守りたい時に有効です。

ターンが終わったら相手のターンへ。

5.次のようになったら勝ちです。
・祖竜が倒されたかつ、自分の祖竜が倒されてない。
・相手を祖竜だけにする。
・相手を衛兵だけにする。
・相手を祖竜と衛兵だけにする。
・相手を全滅させる。

6.カードをすべてまとめてよく切って、おしまい。 

【プロ】ツインズショットとすしパーティー

ショットシリーズ。(フレア、ブリザード、プラチナ、ゴールド)
すしパーティー。

こいつらは下手なプレイヤーが多い。
というか、投資に怖じけづいているプレイヤーが多い。

思い出してみろ。ちまちま球を打ったって、ちまちまメダル打ったって、
増えやしない。というか増えない。

俺はこいつら極めて本当によかった。

勇気を持って挑もうぜ。 

【解明】物を書きたくない

ワイはインターネットに自分の作品を公開することを夢みてきた。
でも、上げられない。
なぜかって?酷すぎるからだ。

寝る時とか結構頭の中でイメージしてるんだけど、
たいしたひねりもない薄い本みたくなってる。

そして自分自身の手で描く絵もクソだ。見てみろよ。
HNI_0097_JPG

愛着はわくかもしれないな。()
ちなみにうごメモ3Dで描いたぜ。

でもこうやってメダルゲームの文章を投稿するのは・・・何だろうね。
(迫真温泉部ちょっと待って) 

【愛着】立方体

箱のワイに愛着あるやるおるんか?(狂気)

物は書いてないです。
時間がないんだよなぁ・・・。 

【困惑】トランプ大統領

いやー意外でしたわ。
まさかね・・・。

でも、それが結果だもん。しょうがないね。

5日ぶりの更新。しんでないよ。

それにしても・・・http://spinspin777.seesaa.net/

そんちょ兄貴どこいったん・・・。
もっとヴィオラ様の画見させてくれよ・・・。

捜索求む 

【再開】更新進めます。

物は書いてません(諸行無常)

【考察】ガッポリずしでJP狙う意味。

子供機のクセしてJPが1000代のこのゲーム。(連射でもMAX450)

抽選ゲームとして新しい道を切り開いたゲームだと思います。

タイプA:抽選回数に制限。ゲームの種類にベットする系統。
例:アニマロッタ、ツナガロッタ。

タイプB:抽選継続制。ゲームの種類にベットする系統。
例:カラコロッタ、マリコロチャレンジワールド。

タイプC:一発勝負。そいつだけにベットする系統。
例:山系、ビデオスロット各種。

タイプD:一発勝負。結果にベットする系統。
例:競馬系。

タイプE:抽選回数に制限。結果にベットする系統。
ガッポリずし。

さて、JPは狙う意味はあんまりないです(笑)
ですが、ボールの状況を見て決めるのもいいかもしれないです。
隣が埋まってるとか胸熱。(当然)

ですが、回収期だと良い並びにもならないです。
当たりもしません。

20ベットからでも十分遊べるこのゲームすき。

[すしパーティープロ、KITi&zのイラ立ち]
誰かが×4とか5とか出す。
ぬるいプレイで50枚とか。
これよりいらつくことあんまないぜ。 

【非難】物書き家いずこにありや

へへへ・・・

改めて記事見たけど酷いな!
これではブロガーの名が泣くな!

初代ガリレオでJP取った動画上げるから。 

【停止】ほとんど更新できん

忙しくなってきた。休日位しか、更新できませぬ。
(ついにMOTHERの薄い本発見www)
ブログ内をさがす?
アクセスカウンター
  • 累計: