KITi&zメダルゲームブログ@雑多

いろんなのがごちゃまぜになったブログ。 メダルゲームは主にキッズメダルです(無能)

2016年12月

【攻略】HYOZAAANの流れ

深追いしない方が良いゲームランキング2位ですね。
1位はバベルだから。

当たらねえならやめるか席チェンジやで。 

体験談:
彡(゚)(゚)おっおばあちゃんとその孫がやってた台空いた。
彡(^)(^)一稼ぎするで。ボール発射ポチー

250枚マイナス。

台移動。ブリザード400枚。やったぜ。

素直さが大切!はい解散! 

【牛糞】コナミのシングルマシン

最悪だろ。
ゲームバランスがひどすぎてやばい。

SIGMA社を超えられない。
これが、クソコナミですか・・・。

KONAMI is god. 

【痴呆】lane

laneのことをずっとラーンって読んでました。
畜生。

――――2008年・・・それは降臨した・・・
当初、ぼちぼちであった。

しかし淫夢実況で、一度取り上げられると――――

そうである。それが、それである。

【攻略】マリコロ4をやってきてね。

正直JP頼みのゲームっすね。
しぃぃぃかぁぁぁもぉおおおJPCが1/20です。
クルーンの確率は1/6。FOシリーズが懐かしい。

だってJP以外で増える要素ある?
辛うじてフィーバーゲームでちょおおおおおっと増えるって感じ。
まさにカプコンのメダルゲームって感じ。

通常ゲームのブロックからメダルが頻発するときは結構好調期です。
減らないです。
ですが、メダルゲームも機械なんです。老朽化するんです。
キャッチャーがへたるんです。

マヂ無理・・・カラコロッタ2するゆ・・・。 

【考察】マリコロチャレンジワールド

まず、固まった目標を決めてください。
・通常ゲームで稼いでやる。
・ボスバトルで荒稼ぎしてやる。
結構だらだらやっているとあんまり増えない気がします。

でも、ボスバトルまで行けなくても通常ゲームで
結構な枚数が出ることもあるのがこのゲームの魅力。

しかし、出す時にしか出さないのがね・・・。
7球クリアのセンターポケットを達成しないと難しいんですわ。
しかも、全体が得をする。なので吸うときはマジで吸います。

ですが、こういう系統のゲームでは、結構波が緩いと思います。
もしかしたら、カラコロッタより良いゲームかも。

ゲームおすすめ度
☆☆☆シャッフルビンゴ:The 安定。
☆☆メカクッパからにげろ!:配当が一々でかい。
☆3ボールパズル:たまに来やがる凶悪な爆発力。

【知将】意識高い趣味

本当に意識の高い人の趣味はね、チェス、トランプ、食べ歩き。だと思う。

意識高い系の趣味はね、スタバ、カタカナ、クソりんご。だと思う。

だいたいチェス人口もトランプ趣味の人も少ないんだよなぁ・・・。
本当の面白さ。楽しさ。知的さ。体感してみてはどうでしょう? 

【短事】ビデオスロット BSJ,BSJD編

ワイルドはかなり優しい。前にやったら3ベット100枚が3回戦くらい来てね・・・。
それでいて1000枚級の当たりも来る。いいね

ダブル。波荒すぎwwwやべえ。こいつは低ベットでも1000枚はいる。(適当) 

【番外】ゲーセン事案

例えば、音ゲー?
下手だと何か言われそうだから・・・(コミュ障並感)

そもそもデケエ画面で恥さらし。
うまいとFoo↑気持ちぃーだけど・・・

淫夢動画で草生やすのとマナーの悪いゲーセン客はどっちが屑なんですかね・・・?

メダルゲームってやさしい。
運の部分もあるからm9(^д^)と(°д°)が混じってるのがいいよね。 

【感謝】1000HIT

すくねええええええええ(爆)
あんがと。 

【トランプ】No.9 ヨニンカン21

人数
4人

使うカード
各スート2,3,4、スペードの5を抜き、ジョーカーを含んだ40枚

目的
向かい合った人と協力し、絵札を獲得する。

基本
ゴニンカンの子孫
ある程度ゴニンカンの流れを知っておいてください。

トリックテイキング
マストフォロー、切札。

ジョーカー
いつでも出せる最強カード。
フォローしなくてもいい時でも保留しておけます。
ただし、最後のターンには最弱になります。

チーム決め
4人に一枚ずつカードを配り、
最強と最弱を配られた人とが、それ以外の人とが、チームです。

役(切札)
切札のこと。関係組が毎回決めます。

スコンク
関係組が無関係組に1枚もカードを取らせずに勝つこと。
このとき、2点獲得できる。

逆スコンク
無関係組が関係組に1枚もカードを取らせずに勝つこと。
このとき、5点獲得できる。

じゅうろく
2,3戦目のとき、関係組がスコンクを達成したときにそのときのトリックの勝者が宣言できる。
全ての絵札、16枚を取るとじゅうろく達成。
5点獲得。
絵札を1枚でも取り損ねたら、7点マイナス・・・。(これをじゅうろくはずしという。)

逆じゅうろく
2,3戦目のとき、無関係組が逆スコンクを達成したときにそのときのトリックの勝者が宣言できる。
全ての絵札、16枚を取ると逆じゅうろく達成。
10点獲得。
絵札を1枚でも取り損ねたら、13点マイナス・・・。(これを逆じゅうろくはずしという。)

レジスタンス
2,3戦目のとき、無関係組がスコンクを達成したとき、
じゅうろく宣言をしなかった時に関係組の2人が、
「いける?」「無理・・・」「いける!」などの会話で宣言できる。
全ての絵札、16枚を無関係組に取らせるとレジスタンス達成。
7点獲得。
絵札を1枚でも取ってしまったら、13点マイナス・・・。(レジスタンスはずし)

逆レジスタンス
2,3戦目のとき、関係組がスコンクを達成したとき、
じゅうろく宣言をしなかった時に無関係組の2人が、
「いける?」「無理・・・」「いける!」などの会話で宣言できる。
全ての絵札、16枚を関係組に取らせるとレジスタンス達成。
15点獲得。
絵札を1枚でも取ってしまったら、21点マイナス・・・。(逆レジスタンスはずし)

ゲーム開始!
1.カードを全員に配ります。

2.関係を明かします。
 ジョーカーを持っている人のチームが関係組。
 それ以外が無関係組です。

3.役を決める。
 ジョーカーを持っている人が手札を見て、役を決めることができます。

4.関係組のジョーカーを持っていない人(厳密には役を決めていない人)の手札を全員に見せる。
 コントラクトブリッジみたいですね。

5.ジョーカーを持っている人からトリックテイキングゲーム開始。

6.ノーマル勝ち、スコンク、逆スコンク、じゅうろく、逆じゅうろく、レジスタンス、逆レジスタンスなどをした後、
 点数計算をします。
 ゴニンカンと違って負けてもマイナスになりません。
 スコンクや逆スコンクにならない勝ちは全て1点獲得です。
 マイナスになるのはじゅうろく、逆じゅうろく、レジスタンス、逆レジスタンスに失敗したときです。

7.関係組が勝利したなら、2戦目に移ります。
 役を決めるのは、1戦目でジョーカーを持ってなかった人です。
 また、ジョーカーを持っている人は、役とジョーカー以外のカードを公開します。
 あとは、4~6の手順です。

8.また関係組が勝利なら、3戦目に移ります。
 役を決めるのは、1戦目でジョーカーを持っていた人です。
 また、ジョーカーを持っている人は、役とジョーカー以外のカードを公開します。
 あとは、4~6の手順です。
 ここで関係組が勝っても、勝ち抜きボーナスはありません。

9.1~8を3回します。
 1回戦、2回戦、3回戦、チームメイトを一回一回変えます。

10.得点の多い順番に順位をつけます。

得点早見()内は失敗。マイナスです。

関係組
勝ち:1
スコ:2
1 6 :5(7)
レジ:7(13)

無関係組
勝ち:1
スコ:5
1 6 :10(13)
レジ:15(21)
 



 
ブログ内をさがす?
アクセスカウンター
  • 累計: